ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストー【実際に使ってみた感想】

  • 2024年2月15日
  • 2024年3月25日
  • 睡眠

〈本ページにはプロモーションが含まれています〉

テレビなどで時々取り上げられている「ヒツジのいらない枕」ですが、

販売元の株式会社太陽は枕の他にも様々な寝具を取り扱っています。

枕のインパクトが強いですが、どの商品も他社商品にはない独自の特長を持っていて睡眠環境を整えてくれます。

その中かから本記事では、ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーという冬用の掛け布団について紹介していきます。

 
りょくと
寒くてなかなか眠れないとお困りの方は是非見ていってください。

商品概要

価格

シングル4万2500円
セミダブル4万7500円
ダブル5万2500円

サイズ・重量

シングル約210×150cm(縦×横)2.8kg
セミダブル約210×170cm(縦×横)3.1kg
ダブル約210×190cm(縦×横)3.4kg

カラー

ブラックホワイト

素材

表面ポリエステル
裏面ポリエステル、合成繊維(アクリレート系繊維)

ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーの特長

  • 布団内の温度を33~35℃に保ち朝まで暖かい
  • 体にフィットし暖かい空気を逃さない
  • 柔らか素材で触り心地最高
  • 洗濯機で丸洗い可能
  • 圧縮袋を使用しても90%以上の復元率

布団内の温度を33~35℃に保ち朝まで暖かい

最先端素材の「FireFiber」で出来ており、汗などの水分を吸湿、熱に変換し放湿することで布団内の温度を睡眠に最適な温度の33~35℃に保ちます。

水分を吸収してくれるので寝汗をかいても蒸れにくく、朝まで快適に眠ることが出来ます。

体にフィットし暖かい空気を逃さない

裏生地に伸縮性の高い素材を使用されていて、隅々まで中綿が行き届いているため首元にあたる部分にしっかりとした厚みがあります。

厚みのおかげで体と布団の間に隙間が出来づらく、暖かい空気が逃げ出すのを防いでくれます。

柔らか素材で触り心地最高

両面裏起毛になっていてふんわり柔らか。

更になめらかな触り心地でいつまでも触っていたくなります。

両面とも裏起毛のため布団が擦れる音がしないので、音に敏感な人でも安心です。

洗濯機で丸洗い可能

自宅の洗濯機で丸洗いが可能です。

家でサクッと洗えるのでいつでも清潔な状態で使用できます。

圧縮袋を使用しても90%以上の復元率

一般的な布団は羽毛のダウンボールを守るために圧縮袋の使用は推奨されていませんが、

ファイヤーブーストは圧縮袋の使用が可能。コンパクトに収納出来ます。

圧縮袋から解放後もすぐに回復しフワフワの状態で使用可能。

実際に使って感じた感想(良かった点・メリット)

  • 暖房いらずの暖かさ
  • 布団の音がしないため寝付けなくてもイライラしない
  • 自宅で洗濯が可能で手入れがしやすい

暖房いらずの暖かさ

ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーの最大の特徴は何と言っても暖かさ

布団に体を入れると数分で布団内の温度が上昇して温かさを感じられます。

以前は電気毛布を使わないと寒くて寝付けなかったのですが、ファイヤーブーストに変えてからは電気毛布を使う必要が無くなりました。

体感としては電気毛布を「中」にしたぐらいの温かさがあり、初めてファイヤーブーストを使ったときは驚きました。

発熱性能も高いのですが、保温性も十二分。

特徴でも述べたように暖かい空気が外に漏れにくいので朝までホカホカの状態で眠り続けられます。

サイズも大きめで寝返りを打っても体がはみ出すことがないので、寝相が悪い人にもおすすめです。

布団の音がしないため寝付けなくてもイライラしない

両面裏起毛となっていて体を動かしても布団の擦れる音がしません。

なかなか寝付けなくてもぞもぞしていると、自分の動きで生じた音が気になり余計に眠れなくなるという悪循環に陥ったことがある人は私だけではないはず。

しかしファイヤーブーストにしてからは布団の音がほとんどしなくなり、寝付くまでの時間が短縮されました。

音がしにくいという点ではパートナーと一緒の部屋で寝ている人だと、自分だけでなくパートナーの睡眠の質を上げてくれるかもしれません。

自宅で洗濯が可能で手入れがしやすい

羽毛布団などの高級布団は材質の都合上手入れに手間やお金がかかることが多いですが、ファイヤーブーストは自宅で普通に洗えます。

実際に使って感じたデメリット

  • 保温性が高すぎて暑いと感じることがある
  • 価格が高い

保温性が高すぎて暑いと感じることがある

ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーは本当に保温性が高く、朝までホカホカの状態を保てくれるのですが、保温性が高すぎるゆえに暑くて起きてしまうことが何度かありました。

それだけ布団内が暖かくなるということなのですが、ウレタン等の保温性が高いマットレスを使用している場合は暑さを感じるかもしれません。

私は寝巻きや敷きパッドを冬用のものから春秋用のものに変更したことで暑くなることはなくなりました。

自身の睡眠環境や季節の変わり目などは調整したほうがより睡眠の質を高められそうです。

価格が高い

定価4万2500円~と掛け布団としては高価です。

東京西川などの有名布団やマットレスをも買える金額なので気軽に購入出来る人は少ないでしょう。

頻度は少ないですが、時々セールやキャンペーンを行うことがあるのでそういったタイミングが狙い目です。

どんな人にオススメか?

  • 極力暖房を使わずに眠りたい人
  • 冷え性が酷くて寝付きが悪い人
  • 一つの部屋で複数人で眠っている人

極力暖房を使わずに眠りたい人

体温だけで布団内の温度が30度に達するので、寝る前に室温を上げておかなくとも快適に眠ることが出来ます。

「暖房を使うのは電気代や乾燥が気になるから嫌」という人はヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーを使用することで、暖房いらずの睡眠環境を作れるのでオススメです。

冷え性が酷くて寝付きが悪い人

一般的な布団だとなかなか足元が温まらずになかなか寝付けないということがありますが、ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーは保温性が高く、外から空気が入りにくい作りになっていて数分で布団内の空気が暖まります。

筆者も冷え性のため冬は湯たんぽを使用しないと眠れませんでしたが、この布団に変えてからは湯たんぽ不使用でも足の冷えを気にすることなく眠れるようになりました。

誰かと一緒に眠っている人

布団ずれの音がほとんどしないので、寝返りをうったり体勢を変えた時でも睡眠の邪魔になるような音がなりません。

音に敏感で寝付きが良くない、一緒に寝ている人の寝相が悪い場合はこの布団に変えることで暖かさに加えて静かな睡眠環境を手に入れられます。

ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーの評判

X上でヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーの感想・評判に関する投稿は見当たりませんでした。

ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーはどこで買える?試せる?

通販がメインですが、ビッグカメラなどの大型家電量販店に置いてあることがあります。

セール情報

2024年3月24日現在、セールは行われていません。

まとめ

ヒツジのいらない掛け布団ーファイヤーブーストーは保温性、静音性に優れた掛ふとん。

これさえあれば寒い冬でも暖房いらず。

朝までホカホカな状態で眠り続けられます。

あなたも、ヒツジのいらない掛ふとんーファイヤーブーストを購入して快適な睡眠環境を手に入れてみませんか。

購入はこちら

error: Content is protected !!